【音声記号の覚え方】過去問から日本語教育能力検定試験2017の問題を予想する。H28日本語教育能力検定試験Ⅰの解説 問題1の(1)

試験合格の最短ルートは過去問にあります。日本語教育能力検定試験では似た問題が繰り返し出題されるからです。過去問を解きながらその周辺分野を学ぶことが望ましいです。 そこでこのブログでは、勉強を始めたばかりの方でも過去問に取り掛かれるよう、基本からの解説を心がけました。また、問題を解くには直接関係のない…