読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本語教師を職業にするブログ

日本語教育能力検定試験の対策、日本語教師の求人、日本語教師の現実、日本語教師になるには、日本語教師の資格など日本語教師に関する何でもブログ。

「ことにする」と「ことになる」の違いとは? H28日本語教育能力検定試験Ⅰの解説 問題1の(12)

Sponsored Link

「忘年会でピコ太郎をやることにした」と「忘年会でピコ太郎をやることになった」の違いを説明します。

目次

「ことにする」の意味

「ことにする」はある行為をするという決心を表します(中上級を教える人のための日本語文法ハンドブック238頁より) 

「ことにする」と「ことになる」の違い

「ことにする」と「ことになる」は、主体的か否かによって使い分けます。

「ことにする」→自分で決める

「ことになる」→外部要因で決まる

「ことにする」の用例

忘年会でピコ太郎をやることにした→自分で決めた

「ことになる」の用例

忘年会でピコ太郎をやることになった→上司から命令された

「ことになる」の例外

本当は主体的に決めたことでも、婉曲的に表現するために「ことになる」を使う場合もあります。

例)結婚することになりました

「ことにする」と「ようにする」の違い

「ようにする」には、努力する意味合いがふくまれます。

「結婚式までに3キロ太ることにする」

結婚式までに3キロ太るようにする」 

「ことにする」はときどき、嘘つきです

「ことにする」は虚偽を表す場合にも使われます。

例)妊娠したことにして、結婚を迫った

2016日本語教育能力検定試験Ⅰ問題1(12)【「ことにする」の用法】の解説

以上の知識をもとに、平成28年度日本語教育能力検定試験Ⅰ問題1(12)【「ことにする」の用法】を検討します。

 1,2,4,5は事実ですが、3は虚偽です。

よって3が正解です。

2011日本語教育能力検定試験Ⅰ問題1(12)【「〜ことにする」の用法】も要チェック

平成28年度日本語教育能力検定試験Ⅰ問題1(12)【「ことにする」の用法】と同種の問題が平成23年度(2011年)日本語教育能力検定試験Ⅰの問題1(12)【「〜ことにする」の用法】で出題されていますので、H23の問題も要チェックです。いつも会社休んでるなこの人。次回は誰を病気にするのか気になります。

平成23年度 日本語教育能力検定試験 試験問題

平成23年度 日本語教育能力検定試験 試験問題

 

参考文献と日本語教育能力検定試験のネタ本

以上の「ことにする」の説明は、『中上級を教える人のための日本語ハンドブック』238ページ以下を参考にしたのですが、なんと本試験の選択肢3は『中上級を教える人のための日本語ハンドブック』239ページの例文と全く同じです。日本語文法ハンドブックの参考文献と本試験のネタ本が被ったのでしょうか。それとも偶然!?

中上級を教える人のための日本語文法ハンドブック

中上級を教える人のための日本語文法ハンドブック

  • 作者: 庵功雄,中西久実子,高梨信乃,山田敏弘,白川博之
  • 出版社/メーカー: スリーエーネットワーク
  • 発売日: 2001/10
  • メディア: 単行本
  • 購入: 4人 クリック: 17回
  • この商品を含むブログ (6件) を見る
日本語教育能力検定試験の解説
お問い合わせ
プライバシーポリシー