日本語教育能力検定試験の解説

日本語教育能力検定試験の解説をしています。

2017-01-22から1日間の記事一覧

自作教材の注意点とブレンディッドラーニング H28日本語教育能力検定試験Ⅰ問題5の解説

日本語を教える際に主教材として最も使われている教科書は『みんなの日本語』。『みん日』と呼べば日本語教師気分になれます。 すぐに使える「レアリア・生教材」アイデア帖―日本語教師必携 目次 問1 教材を自作する際に気をつけること 問2 ブレンディッド・…

CLILとはクリルと読み、日本語では内容言語型統合型学習です。H28日本語教育能力検定試験Ⅰ問題4問5の解説

CLILは、新しい語学学習法です。日本語教育の現場にも広まるでしょうか。 CLIL 新しい発想の授業 目次 CLILとは CLILの特徴とは? 2016日本語教育能力検定試験Ⅰ問題4問5の解説 CLILとは CLIL(Content and Language Integrated Learning)はクリルと読みます…

コミュニケーションストラテジーとは? H28日本語教育能力検定試験Ⅰ問題4問4の解説

コミュニケーションストラテジー(伝達方略)の種類を覚えてピンチのときに活用しよう! 目次 コミュニケーションストラテジーとは コミュニケーションストラテジーの種類 言い換え(パラフレーズ) 言い換えの例 身振り(ジェスチャー) 身振りの例 回避 回…

日本語教育能力検定試験の解説
お問い合わせ
プライバシーポリシー